コロナウィルス

パンデミック発生源は武漢研究所、米国務長官が「大きな証拠」あると発言

太郎の速報です!!

マイク・ポンぺオ(Mike Pompeo)米国務長官は
3日、中国・武漢(Wuhan)にある研究所が

新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)
の発生源とする「大きな証拠がある」と発言した。

この報道は真実なのでしょうか

この報道の内容を見てゆきたいと思いますので

最後までお付き合いお願い申し上げます。

 

報道の概要

 

AFP=時事】マイク・ポンぺオ(Mike Pompeo)米国務長官は3日、が中国・武漢(Wuhan)にある研究所が新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)の発生源とする「大きな証拠がある」と発言した。

同長官は米ABCの政治番組「ディス・ウイーク(This Week)」で、「そこが始まった場所であるという大きな証拠がある」と述べた。

だがこの問題への中国の対応を厳しく批判する同長官は、ウイルスが意図的に流出されたと考えるかどうかについてはコメントを拒否した。【翻訳編集】 AFPBB News

引用https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200503-00000023-jij_afp-int

 

この報道についてのネット上の反応意見はを見てゆきたいと思います。

ツイッターの声は

 

ネット上の反応意見は?

 

さて、中国がどうでるか、だな。調査に協力しないと、全世界を敵に回すことになるからな。

なにか、うまい作戦を練っていそうだが。

中国に賠償責任まで追及するのは、各国の施策の良し悪しが国内感染拡大に影響を与えていることもあるので一概に賛成とは言いがたいが(感情論的には賠償して欲しいが)、少なくとも最初に感染が拡大した地域として何が原因か、どうして他国への拡大を抑えられなかったのか、今後の対策も含めて説明責任がある。

この説明責任の追及という観点で、世界は妥協してはならない。

今大統領選挙でいかに対中国に強硬姿勢貫けるかが争点だから、訴訟だの今だけ強気なんだろう
どうせ選挙終われば特に大きなことしないだろうがパフォーマンスだけでも凄いわな
親中WHOに370億円寄付したり何も中国に対して何も言えないような日本はパフォーマンスすらない
新型コロナウイルス感染症は武漢 発生で間違い無いとは多くの人が思っていた事です。

何処でどのようにしてしてかは、中国が詳細を隠しているので解らないものと捉えられていました。

今どのようににしてかは定かではなくても、武漢の研究所が発生源との大きな証拠があれば、今後の詳しい調査で全容がわかる事を期待します。

そうなれば、世界中にこれほど甚大な被害を与えたのですから、中国は謝罪、反省、賠償を含めた責任を免れられないでしょう。

まとめ

真実いつかあきらかになるでしょう!

それをしりたければ

コロナに打ち勝って生き抜くことだ!