事件

【愛知県蒲郡市】 コロナウィルスばらまき男の素顔は!罪は!刑罰は!

太郎の速報サイトです。

愛知県蒲郡市の男性(57)が、新型コロナウイルス感染を知り、自宅待機を求められながら複数の飲食店を利用していたことが12日、関係者への取材で分かった。

男性は「菌をばらまく」などと話し、立ち寄った飲食店の従業員1人の感染が同日判明した。

飲食店は店内を消毒し、営業自粛に追い込まれており、事態を重く見た県警は、威力業務妨害容疑などを視野に捜査を進める方針。

この男の素顔はどんな男なのか?

事件の様子を見ていきますので最後までお付き合いください。

報道について

報道については時事ドットコムに掲載されました。

内容は次の通りです。

 同市や関係者によると、男性は4日夕、検査でウイルス陽性が判明し、保健所が自宅待機を要請したのに外出。午後6時前後、市内の居酒屋とパブの2店に立ち寄った。パブでは従業員の女性と密着し、肩を組んで歌うなどしたという。
その際、パブ店主は知人から「男性が『パチンコ店や飲食店で菌をばらまいてやる』と言っている」と連絡を受け、男性が従業員に「陽性だ」と認めたため、約30分で退店させた。男性は同居の両親から感染したとみられ、5日から入院している。
一方、パブ従業員で30代のフィリピン人女性のウイルス陽性が12日確認され、同県豊田市によると、医療機関に入院予定。女性は、男性に接客した従業員とは別だが、店内に居合わせていた。
パブ店主は取材に対し「迷惑で被害届を出す」と話している。

 

刑罰は

傷害とは

傷害とはけがだけではなく生理機能に傷害を与えることとされているので
ウィルスをばらまき感染させる事は傷害罪に問われる可能性が大きいと言えるでしょう。

店の営業妨害になりかねず、威力業務妨害罪に問われる恐れもある」とし、民事事件でも「休業補償や損害賠償を求められる可能性もある」とした

傷害罪(204条)「十年以下の懲役又は三十万円以下の罰金若しくは科料」が「十五年以下の懲役又は五十万円以下の罰金」に。

 

威力業務妨害罪とは

刑法233条
虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又は業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。

刑法234条
威力を用いて人の業務を妨害した者も、前条の例による。

以上のように定められた威力業務妨害罪ですが、これは「威力を用いて」「業務を」「妨害した」という3つの構成要件から成り立つ犯罪となっています。

つまり、この3つの構成要件を全て満たすことになると、威力業務妨害罪が成立するのです。

 

愛知県蒲郡市の飲食店で「コロナウイルスをばらまいてやる」と話していた50代の男性感染者と接触した30代女性が新型コロナウイルスに感染していたことが12日、分かった。

豊田市などによると、蒲郡市内の飲食店を訪れていた50代男性感染者と4日に店で接触し、8日に発熱した。喉の痛みはあるが、容体は安定。今後、入院予定という。女性は家族数人と同居している。女性の職業や国籍は明らかにされていない。豊田市での感染確認は初めて。

関係者によると、居酒屋を15分ほどで退店。その後、パブに約40分滞在。女性従業員の肩を抱くなどしながら、カラオケでハウンド・ドッグの「Jのバラード」とキャロルの「二人だけ」を歌った。女性従業員に、自身の脱いだ上着を着せようとしたり体を寄せ合ってスマホの連絡先を交換するなどした。

滞在中、男性が感染しているとの連絡を男性の知人から受けた店側が確認すると「陽性だ」と認めたという。店側は保健所や県警に通報。保健所職員が接触者に連絡し、店舗内などを消毒、県警蒲郡署員が防護服を着て出動するなど対応に追われた。男性と同居する両親は3日に感染が確認され、遺伝子検査を受けて陽性が判明した。

刑事事件に詳しい三輪記子弁護士によると、男性は傷害罪に問われる可能性がある。「傷害罪における“傷害”は、ケガだけでなく“人の生理機能に傷害を与えること”とされる。ウイルスをばらまくと意思表示した上で感染させたなら、適用され得る」という。

 三輪氏は「男性の発言は店の営業妨害になりかねず、威力業務妨害罪に問われる恐れもある」とし、民事事件でも「休業補償や損害賠償を求められる可能性もある」とした。

現場はどこか?

事件発生現場および犯人の住所はどこにも掲載されておらず

愛知県蒲郡市迄しか確認できませんでした。


ばらまき男の素顔は

コロナウィルスばらまき男の素顔はどんな男なのだろうか?
ツイッターなどで
探してみましたが

顔写真入りの情報は見つかりませんでした。

見つかり次第

掲載したいと思っています。

ネットの反応は?

この男性が入った居酒屋とフィリピンパブの店名は「公表されていません」とのことだけど、こういう事態なのだから公表してほしい
店としては大変だろうけどもはや仕方がないし、「あの店かも?」ということでその地域の他の店にも被害が及んでしまうというのもあるし

警察にはぜひ傷害罪で起訴して欲しい。

マスコミ各社には実名報道をお願いします。

他人に感染させるだけじゃなく、この騒ぎでその二軒の店も風評被害に遭う。

重症とか軽症とか関係なく、間接的に経済に影響を与えるということも危機意識として持つべき。

このようなコメントがありました。

コメント引用元https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200306-00000160-kyodonews-soci